1. Home
  2. 2012年11月
2012年11月

LOGICOOL ステレオスピーカー Z120BW

スピーカーやヘッドフォン、どちらも音を出すための製品ですが、音がいいか悪いか、満足できるかできないかは人によって違いがあり、音に対する感覚、拘りも違うので難しいデス。
私がPCで使っているスピーカーは、ディスカウントスーパーで買った安物ですが、2チャンネルでサブウーハー付きのスピーカーです。
パソコンでCD/DVD再生、ネットで動画再生くらいならこれで充分と思っています。
因みに私の音の好みは俗に言うドンシャリ系です。ソコソコ低音と高温が出ていてボーカルがソコソコクッキリしていれば満足な人です。

さすがに高温が割れたり、全く低音高音が出ないスピーカーやヘッドフォンは使いたくありません。

充分いいレベルの音を出す低価格スピーカー

LOGICOOL ステレオスピーカー Z120BW
LOGICOOL ステレオスピーカー Z120BW
  • ASIN: B0053N3NVW
  • [Personal Computers]
  • 価格: ¥ 1,523
  • ロジクール
Amazon.co.jp で詳細を見る
商品の仕様
  • 仕様:2ch USBスピーカー
  • 入力端子:3.5mmステレオミニジャック x1
  • 出力:0.6W+0.6W
  • 外形寸法・重量:(幅)88mm x (奥行)90mm x (高)110mm / 248g
  • 電源:USB
続きを読む>>

Sponsored links

自作PC終了か?「Broadwell」世代からデスクトップ向けは無くなる?

この記事を読んでいただく前に、【笠原一輝のユビキタス情報局】 チックタック時代に別れを告げるBroadwell ~タブレットにフォーカスしたBGA版SoCのみ、LGAは終焉へ?に目を通していただきたい。
既にご存知のかたも多いかもしれませんが、この発表の通りなら、自作PCどころかデスクトップ型PCまでも終了ということになってしまいます。

続きを読む>>

HDDを完全にフォーマットしたい

HDDのフォーマットには、物理フォーマットと論理フォーマットの2種類があります。
新品のHDDや、バルク品のHDDは、購入した状態で物理フォーマット済みの状態で工場出荷されています。
そのため、一般的には物理フォーマットは必要ありません。

物理フォーマットの必要性とは?

Windows上から行うフォーマットは、論理フォーマットです。クイックにチェックを入れようと入れまいと同じ論理フォーマットです。繰り返しますが大抵のケースは、論理フォーマットで充分です。
では、どんな時に物理フォーマットの必要性があるのか?です。

  • 論理フォーマットを行おうとしたが途中で止まってフォーマット不可能な時
  • ハードディスク全体あるいはパーティション全体をフォーマットしデーターを復元不可能な状態にしたい時
  • 大事なデーターの保存用に使う前にHDDの動作確認用として

などが考えられます。他にもいろんな目的、使い方があると思いますが、私がさっと思いつくのはこんなかんじです。
稀に、Windows上の論理フォーマットができないが、物理フォーマットをした後に、もう一度論理フォーマットをするとフォーマット可能な場合があります。
しかし、大事なデータを保存するのに、このような一度、何らかのエラーが出たHDDを使うことは、お勧めできません!
充分にテストしてから使い始めるか、なくなっても大丈夫なデーターの保存用として使いましょう。

続きを読む>>

FirefoxのProfileを複数管理して簡単に切り替えてみる

Firefoxは無料で使えるタブブラウザーです。ダウンロードは、Mozilla Firefoxから行えます。
Profile(プロファイル)とは、ブラウザのブックマーク、履歴、クッキー(ログイン情報など)、アドオンなどを管理、保存してあるところです。プロファイルを複数で管理すると、どの様なことが出来るかと言いますと、ログインが必要なサイトで複数のアカウントを取った場合、一旦ログアウトし別のアカウントでログインし直すか、別のブラウザを使ってログインするかしかできないと思いますが、Firefoxを複数立ち上げて、それぞれ別のアカウントにログイン出来たりします。
その他、使うアドオンを分けて作業にあったアドオンでブラウザを立ち上げたりすることも可能になります。

続きを読む>>
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)
ページの先頭へ戻る