1. Home
  2. SSD
SSD

2.5インチSSDのコストパフォーマンスがいい容量は何GBか計算してみた

SSDのコスパがいいのは何GB?

円安で輸入品は値上げ傾向ですが、元々の値下げの方が進んだのか、この所、SSDの価格が下がってきています。
各社から、(1TB SSDAmazonの検索結果ページヘ)の大容量SSDが発売されたのも影響してか、これまでの容量対費用のコスパがいいSSDが250GB帯から512GB帯に移り始めています。

続きでは、容量毎のコスパを計算してみましたので興味ある方は続きをどうぞ。

続きを読む>>

Sponsored links

SSDは必要か?SSDのメリット・デメリット、費用対容量

SSDとはSolid State Drive の略で、HDDと同じくストレージに関するパーツになります。
パソコの必要最低パーツには含まれていませんので必ずしも必要という訳では有りません。

なので、SSDのメリットとデメリットについてそれぞれ考えて必要なければSSDを採用しない、あるいは見送るのも賢い構成になると思います。

続きを読む>>
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)
ページの先頭へ戻る