1. Home
  2. マイニング
マイニング

余ったパソコンで仮想通貨を稼いでみませんか RADEON RX560 570シリーズが入手困難になるほど人気です

NiceHash マイニング

NiceHash Minerでマイニングを始めました

仮想通貨フィーバーといいますか、マイニングフィーバーといいますかとにかく一部の人達の間ではブームになっています。
モナーコインマイニングをやっていましたけどディフィカリティー(採掘の難易度)が急激に上昇して電気代の元が取れなくなったので過去に止めていました。
仮想通貨で少しばかり稼いで、GPUを買い足そうと考えていたけど甘かった(笑)

余ってストックになっていたRADEON R9 390Xと、今回のブームに乗っかるために
MSI RADEON RX570 4GB ARMOR 4G OCを2枚買い足し仮想通貨マイニングを始めることになりました。
しばらくこの業界から離れていて情報がなかったために始めるまでに情報収集に苦労しましたけど、なんとか始めることが出来ました。

NiceHash Minerという便利なマイニングソフトが有って常に効率のいい仮想通貨に自動的に切り替えてくれるソフトが有るのでお世話になっています。
今回は、マイニングを始めるのに必要なソフトやパーツのことを書いていきます。

続きを読む>>

linlin77 at 17:08コメント(0)

Sponsored links

Monacoin(モナーコイン)マイニング始めました

以前から気にはなっていたけどやっていなかったモナーコインマイニングを始めました。
お小遣い程度でも利益になるか、はたまたお小遣いを超えるほど稼ぎだしてくれるかは、PCパーツ構成と緻密な計算にかかってくると思われます。
私は、電気代プラスアルファー位で何とか元が取れるか、元が取れればいい位の調子で初めて見ることにしました。

低スペGPUでマイニングを始める

実際始めたのは、4月3日です。どんなものなのか実際にやってみないとわからない。
しかし、わからないものに投資は出来ません。自作PCも好きでPCゲームもバリバリやる人なら高いグラフィックボードを買っても完全にマイニングの為だけの消費ではないのでいいのですが、私は、重い3Dゲームはやりませんし、ハイエンドグラボを買ったところで...

なので、まずは現状持っているパーツで一番ホリホリ出来そうなグラフィックボードを調べて、マイニングを始めてみよう。それでそこそこ感覚をつかめればもうチョット良いグラフィックボードを探して買ってみようということにしました。
まず、最初に使い始めたグラフィックボードは、GIGABYTE HD5670 GV-R567OC-1GIという補助電源無しのグラフィックボードです。
古いNVIDIA GeForceのグラフィックボード(長さも28cmくらいの当時ハイエンドクラス)も二枚ほど持っていますがマイニングには向かないグラフィックボードのようで、しかも電気食いで元が取れそうに有りません。
低スペでも現状持ち合わせているグラフィックボードで一番ホリホリ出来そうなのがHD5670だったということで、早速始めてみることにします。

続きを読む>>
linlin77 at 00:44コメント(0)
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)
ページの先頭へ戻る