1. Home
  2. PCパーツ
  3. SSD
  4. 2.5インチSSDのコストパフォーマンスがいい容量は何GBか計算してみた

2.5インチSSDのコストパフォーマンスがいい容量は何GBか計算してみた

SSDのコスパがいいのは何GB?

円安で輸入品は値上げ傾向ですが、元々の値下げの方が進んだのか、この所、SSDの価格が下がってきています。
各社から、(1TB SSDAmazonの検索結果ページヘ)の大容量SSDが発売されたのも影響してか、これまでの容量対費用のコスパがいいSSDが250GB帯から512GB帯に移り始めています。

続きでは、容量毎のコスパを計算してみましたので興味ある方は続きをどうぞ。

各容量毎に1GBあたりのコストを計算して、一覧表にしてみました。
2015年7月2日の価格.comのSSDを容量別の最安値で比較して計算しています。
計算式は、1GBあたりのコスト = 価格 / 容量(GB) で計算しています。

2.5インチSSDの費用対容量のコストパフォーマンスの比較
容量 メーカー 型番 価格 容量対価格
注意 価格.com調べで各容量の最安SSDで算出しています
容量対価格の計算 1TB=1000GBとして1GBあたりの価格を計算しています
費用対価格=価格 / 容量 (価格は送料別)
32GB Transcend SSD370 TS32GSSD370S ¥3,780 ¥118.125
64GB ADATA ASP600S3-64GM-C ¥4,980 ¥77.813
120GB Silicon Power SP120GBSS3S60S25 ¥5,918 ¥49.317
256GB ADATA ASP600S3-256GM-C ¥10,580 ¥41.328
512GB Transcend TS512GSSD370 ¥37,770 ¥42.910
1TB Transcend SSD370 TS1TSSD370S ¥45,799 ¥45.799

容量対費用のコスパが高いものから順番に並べますと、256GB:¥41.328、512GB:¥42.910、1TB:¥45.799、120GB:¥49.317、64GB:¥77.813、32GB:¥118.125、の順番になります。
各容量毎の最安のモデルで比較していますので256GBのコスパが高くなっていますが、自作PC向けブランドのcrucial、Samsung、PLEXTOR、OCZあたりのメーカーで計算すると512GBのSSDのコスパが高くなっているメーカーも有ります。
容量毎の最安モデルでも256GBと512GBでは僅差なので256GB以上を必要とするのならば256を2枚搭載するよりも512GBを1枚の方がいいでしょう。

主要メーカー毎の256GB対512GBコスパ比較表

256GB対512GBコスパ比較表
メーカー 容量 型番 価格 容量対価格
注意 価格.com調べで各容量の最安SSDで算出しています
容量対価格の計算 1TB=1000GBとして1GBあたりの価格を計算しています
費用対価格=価格 / 容量 (価格は送料別)
crucial 256GB CT256MX100SSD1 ¥11,780 ¥46.016
512GB CT512MX100SSD1 ¥21,980 ¥42.753
PLEXTOR 256GB PX-256M6S ¥14,340 ¥56.016
512GB PX-512M6S ¥25,980 ¥50.742
Samsung 256GB MZ-7KE256B/IT ¥19,525 ¥76.270
512GB MZ-7KE512B/IT ¥34,800 ¥67.969
OCZ 256GB PTL1-25SAT3-256G ¥15,041 ¥58.754

容量対コストパフォーマンス優先のSSD

Transcend SSD 512GB 2.5インチ SATA3 6Gb/s MLC採用 3年保証 TS512GSSD370S
Transcend SSD 512GB 2.5インチ SATA3 6Gb/s MLC採用 3年保証 TS512GSSD370S
  • ASIN: B00VX82PA6
  • [Personal Computers]
  • トランセンド・ジャパン
Amazon.co.jp で詳細を見る
Transcend SSD 1TB 2.5インチ SATA3 6Gb/s MLC採用 3年保証 TS1TSSD370S
Transcend SSD 1TB 2.5インチ SATA3 6Gb/s MLC採用 3年保証 TS1TSSD370S
  • ASIN: B00VX82KBK
  • [Personal Computers]
  • トランセンド・ジャパン
Amazon.co.jp で詳細を見る

512GB SSD

Crucial 内蔵 SSD 2.5インチ MX100 512GB SATAIII CT512MX100SSD1
Crucial 内蔵 SSD 2.5インチ MX100 512GB SATAIII CT512MX100SSD1
  • ASIN: B00KFAGCUM
  • [Personal Computers]
  • 価格: ¥ 33,600
  • Crucial Technology
Amazon.co.jp で詳細を見る
PLEXTOR 2.5インチ SATA接続 7mm厚 SSD 512GB PX-512M6S
PLEXTOR 2.5インチ SATA接続 7mm厚 SSD 512GB PX-512M6S
  • ASIN: B00J69VPAA
  • [Personal Computers]
  • プレクスター
Amazon.co.jp で詳細を見る

まとめ

この記事では、読み書きの速度等のパフォーマンスは無視して、容量と価格だけを元に算出していますので、その辺はご注意下さい。
1年前でしたらコスパがいいのは256GBだったのですが、SSDも年々大容量かと低価格化が進んできています。

新しく組み替えたり、ストレージの買い替えをご検討されてる方で、容量対価格重視で選ぶ方の参考になると思います。(暫くの間)
また新製品がでたり、旧モデルが値下げされたりする場合があります。

HDDの容量対価格の計算をしました。

関連エントリー
by linlin77  at 14:10

Sponsored links

関連しているかもしれない商品

この記事のリンクタグ
トラックバックURL
コメントを書く
コメントする

livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)
ページの先頭へ戻る